Mail Magazine

 

Past Events

オンサイトラボ

インターナショナル・アンサンブル・モデルン・アカデミー in 東京 2005

「現代音楽の創造、解釈と表現の現場」

  • 会 期:
    2005年07月09日(土) - 2005年07月15日(金)
    入場料:
    -
    主 催:
    インターナショナル・アンサンブル・モデルン・アカデミー(IEMA) / トーキョーワンダーサイト
    共 催:
    東京ドイツ文化センター / 東京都
    後 援:
    社団法人日本作曲家協議会
    助 成:
    財団法人地域創造/日本室内楽振興財団/日本現代音楽協会(国際現代音楽協会日本支部)
    来日メンバー:
    ディートマー・ヴィースナー / Dietmar Wiesner (フルート)
    キャスリン・ミリケ / Catherine Milliken (オーボエ )
    ローランド・ディリー / Roland Diry (クラリネット、バスクラリネット )
    ヨハネス・ルーペ / Johannes Rupe (バスーン)
    フランク・オルー / Franck Ollu (ホルン)
    サヴァ・ストイアノフ / Sava Stoianov (トランペット)
    ウヴェ・ディアクセン / Uwe Dierksen (トロンボーン)
    ジャクディシュ・ミストリー / Jagdish Mistry (ヴァイオリン)
    ラファル・ザンブルツィキ・パイネ / Rafal Zambrzycki- Payne (ヴァイオリン)
    ミヒャエル・カスパー / Michael M. Kasper (チェロ)
    マシュー・マクドナルド / Matthew McDonald (コントラバス)
    ヘルマン・クレッチマー / Hermann Kretzschmar (ピアノ)
    ウェリ・ヴィゲット / Ueli Wiget (ピアノ、ハープ)
    小川留美 / Rumi Ogawa (パーカッション)
    ライナー・レーマー / Rainer Romer (パーカッション)
    ノーベルト・オマー / Norbert Ommer (サウンドテクニック)
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト渋谷
    アーティスト:
    アンサンブル・モデルン / フランク・オルー(指揮/ホルン)/ ハンスペーター・キーブルツ(招待作曲家)/原田敬子(招待作曲家) 
    ※来日を予定しておりましたニコラウス・A・フーバー氏に代わり、ハンスペーター・キーブルツ氏が来日しました。

    イベントチラシをダウンロード (280.6 KB)

 "スーパー・ヴィルトゥオーソ・アンサンブル"として新しい音楽を意欲的に演奏し、世界的に著名なアンサンブル・モデルンが2005年夏、ト-キョ-ワンダーサイトにて新しい形の音楽教育プログラムを開催します。
インターナショナル・アンサンブル・モデルン・アカデミー(Internationale Ensemble Modern Akademie / IEMA)は、2003年7月22日、フランクフルトにて設立されました。アンサンブル・モデルンが20年以上あたためてきた理想の結実となるこのアカデミーは、若い人々と世界中からの経験豊富な芸術家や学者たちとの交流の場を設けたいという意図によって実現されました。教育プログラムが根本にあり、アンサンブル・モデルンのリハーサルを見学し最新の作曲技法や傾向を知ったり、演奏解釈や特殊奏法を学ぶことができる画期的なアカデミーです。1週間という規模での開催は、日本
初となります。
アンサンブル・モデルンのメンバーから直接レッスンを受けられる、またとない機会です。たくさんのご応募をお待ちしております。



聴講コース
料金:1日聴講コース2000円、全日程聴講コース8000円 
2005年7月9日(土)〜14日(木)に行われるインターナショナル・アンサンブル・モデルン・アカデミーでは、聴講コースを設置。
1.楽器別ワークショップ
2.作曲セミナー
3.コンサートリハーサル
4.演奏個人レッスン
5.演奏グループレッスン
6.リスニングセッション 
7.アンサンブル・モデルンや招待作曲家によるレクチャー
8.シンポジウム
9.スペシャルトーク


シンポジウム
会場:トーキョーワンダーサイト 渋谷 
料金:各回500円 レクチャーは入場無料

7月9日(土)17:30~19:30: 招待作曲家、ハンスペーター・キーブルツ氏、原田敬子氏によるレクチャー

7月10日(日)19:00~20:30: シンポジウム1「現代音楽アンサンブルの未来」
<モデレーター>岡部真一郎(音楽学、明治学院大学教授) 
<パネラー>小川留美(EM創立メンバー、打楽器)、辻 功(オーボエ、読売日本交響楽団首席奏者)、中川賢一(ピアニスト)、原田敬子(作曲家)、安良岡章夫(作曲家、桐朋学園大学教授、アール・レスピラン代表)、ローランド・ディリー(クラリネット、IEMA第一委員長)

7月11日(月)19:30~21:00: アンサンブル・モデルンによる「コラボレーティブ・ワ−ク」についてのレクチャー

7月12日(火)19:00~20:30: シンポジウム2 「現代音楽の教育の可能性」
<モデレーター>沼野 雄司(音楽学、東京音楽大学助教授)
<パネラー>近藤譲(作曲家、お茶の水女子大学教授)、坪能由紀子(日本女子大学教授)、吉村七重(筝奏者)、ミヒャエル・カスパー(チェロ、IEMA副委員長)、ローランド・ディリー(クラリネット、IEMA第一委員長)

7月13日(水)19:00~20:30: アンサンブル・モデルンによる「現代音楽」についてのレクチャー

7月14日(木) 19:30〜21:00:「クロッシングポイントとしてのアンサンブル・モデルン」
<パネラー>アンサンブル・モデルン、池田卓夫(日本経済新聞社)、前田圭蔵(カンバセーションアンドカムバニー)、今村有策(トーキョーワンダーサイト館長) ほか


インターナショナル・アンサンブル・モデルン・アカデミー・コンサート
7月15日(金)19:00〜(18:30開場) 
会場:東京文化会館小ホール 
料金:全席自由3000円
出演:IEMA受講生+アンサンブル・モデルン
作曲家:若手作曲家(IEMA受講生)/スティーブ・ライヒ Steve Reich/ヘルムート・ラッヘンマン Helmut Lachenmann/ジョルジ・リゲティ Gyorgy Ligeti/原田敬子 Keiko Harada(IEMA招待作曲家)

チケット前売り:6月16日よりチケット発売開始 
チケットぴあ:0570-02-9990
e+(イープラス):http://eee.eplus.co.jp/
東京文化会館チケットサービス:03-5815-5452
デュオジャパン:03-5428-0571
(チケットに関するお問合せはデュオジャパンまで)


modern184.jpg modern_0179.jpg
modern_img_0011.jpg
modern_0085.jpg
dscn0115.jpg dscn0124.jpg
TOP