Mail Magazine

 

Past Events

オンサイトラボ

アーティスト・トーク ジェローム・フォルタン

  • 会 期:
    2006年01月13日(金)
    時 間:
    19:00 - 21:00
    入場料:
    無料
    主 催:
    トーキョーワンダーサイト
    協 力:
    カナダ大使館 http://www.canadanet.or.jp/
    話し手:ジェローム・フォルタン
    通訳:あり

    会 場:
    トーキョーワンダーサイト渋谷

    イベントチラシをダウンロード (120.6 KB)

ケベック・アート界の中心人物ジェローム・フォルタンのアーティスト・トークを開催致します。
彫刻インスタレーションを通して、彼は自分の作品を「好奇心の陳列室」(注:博物館、美術館の原型)すなわち17世紀の私設博物館と20世紀および21世紀の大量消費に結びつけています。彼はコルク、瓶のふた、鍵、本や雑誌など、ごくありふれた平凡な物を作品の素材として選び、それらの日用品は彼の手にかかると17世紀当時異国情緒ゆえに収集された花や貝、宝石やお守りに仕立て上げられます。その詩的で神秘的な作品の様相は、もはや日用品ではなく、「美しいもの」として私たちの目を楽しませてくれます。
エコロジカルな認識を持つ詩人とも言われているフォルタンは、日用品を素材として用いる方法が収集、保存、展示の強い衝動から生み出されたものだと語っています。
最近のシリーズ≪孤独≫(小説や漫画の切り抜きの折り紙)や≪海の風景≫(色付けられたペットボトルを組み合わせた円形の壁面装飾)などは、彼の作品にかつてないほど装飾的になっています。

関連企画:
ジェローム・フォルタンの7年以上にわたる作品を展示する個展
「ジェローム・フォルタン:あちこちに」

日時:2006年1月12日(木)~2月17日(金)
 (月)~(金)9:00~17:30、(水) 9:00~20:00 (土曜、日曜、2月10日は休館)
場所:カナダ大使館高円宮記念ギャラリー(東京都港区赤坂7-3-38、地下鉄「青山1丁目」駅より徒歩5分)
入場:無料
お問い合わせ先:カナダ大使館広報部 (TEL:03-5412-6305)
メディアのお問い合わせ先・カナダ大使館広報部 飯窪里由子 (TEL:03-5412-6200内線3347)
ホームページ:www.canadanet.or.jp 


jerome_dsc_0132.jpg
  jerome_dsc_0150.jpg
イベント風景


■イベント風景の動画をご覧いただけます。↓

TOP