Mail Magazine

 

Past Events

レジデンス

アーティスト・トーク ユーグ・レップ

Wednesday Lounge

  • 会 期:
    2007年05月23日(水)
    休館日:
    -
    時 間:
    19:00 - 00:00
    入場料:
    ??
    主 催:
    財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
    協 力:
    Centre National des Arts Plastiques
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト:青山クリエーター・イン・レジデンス
    アーティスト:
    ユーグ・レップ

    イベントチラシをダウンロード (109.1 KB)

一人のフランス人映像作家の手により、日本の浮世絵・マンガと西洋の自然科学が出会い、アニメーションの歴史に新たな1ページが刻まれようとしています。彼の名はフランス人映像作家、ユーグ・レップ。

「歌川広重」「葛飾北斎」の浮世絵、また「手塚治虫」「宮崎駿」のアニメを心から尊敬する彼が、今年9月にパリのアニエスベーのギャラリー:Galerie Du Jourで行われる個展の作品制作のため来日し、新たなプロジェクトを始動させます。彼の新作品にいわゆるアニメキャラクターやサムライは存在しません。むしろあるのは従来のアニメーションの概念を覆す、抽象化されたミクロの自然世界。例えば花・木・草の中で規則的に活動する細胞を、マンガの平面性と浮世絵の浮遊感でオーバーラップさせ、静かに、かつ美しく表現します。今回のアーティストトークではその新プロジェクトの制作過程、また、彫刻、インスタレーション、映像、さらに音楽活動も展開するこれまでの多彩な活動を紹介します。
 

DSCN9009.jpg  DSCN9022.jpg

DSCN9060.jpg  DSCN9040.jpg

TOP