Mail Magazine

 

Past Events

コンサート

On Site Lab 若手音楽家支援プログラム vol.10 竹ノ内博明ピアノリサイタル 「喪失と回帰」

  • 会 期:
    2007年11月26日(月)
    時 間:
    19:00
    入場料:
    2,000円、学生1,600円(全席自由/予約制/当日精算)
    主 催:
    財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト 渋谷
    アーティスト:
    竹ノ内博明

    イベントチラシをダウンロード (371.0 KB)

 

2006年度、トーキョーワンダーサイトは、若手音楽家支援プログラム<音楽企画公募>として国内外に企画公募し、2007年1月に、入選した方々者による企画実施公演を開催いたしました。
どの入選者も、魅力あるプログラミングであり、演奏レヴェルも高かったが演奏も高レベルでしたが、特に竹ノ内氏の演奏は、豊かな感性と高い技巧で多くの聴衆を魅了したました。トーキョーワンダーサイトは、次なるステップ・アップとして、トーキョーワンダーサイト渋谷にて、竹ノ内氏のリサイタル公演を開催いたします。
ロンドンを拠点に活動するピアニスト竹ノ内博明氏は、豊富なレパートリーを持ち、現代作曲家とも深く交流し演奏活動を行っており、指揮者サー・ロジャー・ノリントンは、"自らの演奏する音楽の様式の完全な把握と、演奏における類い稀な繊細さ及び華やかさを併せ持った何ともすばらしいピアニスト"と評し、ザ・タイムズ〔ロンドン〕は、"竹ノ内はまさに、新しい中でも特に新しい音楽の必要としている類の名奏者である、またぜひ喜んで聞きに行きたい"と評価されておりますしています。
まさに、21世紀を担うピアニスト竹ノ内氏の音楽を体感できる貴重な公演です。

※過去に実施した「若手音楽家支援プログラム」一覧はこちら

■プログラム:
ポール・デュカス:牧神の遠くからの嘆き
オリヴィエ・メシアン:ポール・デュカスの墓に捧げる曲
ジョナサン・ハーヴィー:メシアンの墓〔ピアノとテープ〕(1992)
武満徹:雨の樹素描 II ーオリヴィエ・メシアンの追憶にー (1992)
野平一郎:イン・メモリアム・T (インターリュード II) (1998)
エドヴァルド・グリーグ:バラード ト短調 Op.24
藤倉大:ロスト・シャドウズ (2000)
ジョナサン・ハーヴィー:イェーツによる四つの映像 (1969)
アレクセイ・スタンチンスキー:ソナタ ト長調 
*曲目は変更する場合がございます。予めご了承ください。

TOP