Mail Magazine

 

Past Events

コンサート

若手音楽家支援プログラム vol.12 現代日本の作曲家と出会う 一柳慧の音楽

  • 会 期:
    2008年03月31日(月)
    時 間:
    18:00
    入場料:
    (要予約)一般2,000円、学生券1,600円 ※当日受付にて、学生証をご提示ください。 ※全席自由席になります。
    主 催:
    財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
    賛助出演:神谷百子(マリンバ)、一柳慧(ピアノ)
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト渋谷
    アーティスト:
    鷹羽弘晃(ピアノ)、寒川晶子(ピアノ)、岩下晶子(ソプラノ)、多久潤一郎(フルート)、松岡麻衣子(ヴァイオリン)、甲斐史子(ヴァイオリン)、佐藤佳子(ヴィオラ)、長明康郎(チェロ)

    イベントチラシをダウンロード (281.5 KB)

本プログラムは、日本を代表する作曲家一柳慧氏に焦点をあて、若い音楽家が日本の重要な作曲家と直接出会い学び、同氏と若手音楽家が一つの作品を作り上げる機会を設けることを目的としております。また、作曲家自身のプレゼンテーションや、対談、演奏、また同氏が影響を受けた作曲家シュトックハウゼンの作品の演奏など、20世紀から現在まで同氏の音楽に深く探るプログラムです。どうぞご期待ください。

※過去に実施された「若手音楽家支援プログラム」一覧はこちら 

 

■プログラム:

第1部
18:00 プレ・コンサート
      シュトックハウゼン:「ピアノ曲 ⅩⅣ」

18:20 対談

18:40 一柳 慧 プレゼンテーション 「自作を語る」
19:30 小出稚子(若手作曲家) プレゼンテーション

 

第2部
20:00 コンサート 

一柳慧:
 「タイム・シークエンス」(1976)  ピアノのための
 「源流」(1989) マリンバのための
 「芸術凧のための音楽」(1989)  ソプラノとフルートのための
 「パガニーニ・パーソナル」(1982)  マリンバとピアノのための
 「ピアノ五重奏曲「架橋」(2001)
 「ピアノ音楽 Ⅳ,Ⅵ」

小出稚子: 新作

※プログラムは変更する場合がございます。予めご了承ください。

 

■申し込み: ※終了しました。
お名前、連絡先、申込人数、申込希望イベントを明記のうえ、FAX(03-5689-7501)、ホームページお問い合わせフォーム(http://www.tokyo-ws.org/contact/index.html)からお申込み下さい。


若手音楽家支援プログラムは、トーキョーワンダーサイトが2004年から実施している若く才能豊かな音楽家の発掘と育成を目的とした支援プログラムです。現代の音楽を総合的に学ぶことのできるアカデミー、レクチャー、ワークショップの開催や国内外の演奏家、作曲家から公演を通じて学ぶことのできるプログラム事業など多岐にわたって実施しております。

TOP