Mail Magazine

 

Past Events

レジデンス

OPEN HOUSE 2008-03

dsc_6308.JPG

  • 会 期:
    2008年08月23日(土)
    休館日:
    -
    時 間:
    13:00 - 18:00
    入場料:
    無料 (予約不要)
    主 催:
    財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
    協 力:
    -
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト 青山:クリエーター・イン・レジデンス
    アーティスト:
    エキソニモ、アレックス・ガヴロンスキ、アールティソン・ビン・ハジ・モハマド、キム・ゴック、パラモデル、プラットヤー・ピントーン、ゲイル・プリースト、ケイト・ロード、カール・シューカー、ティム・シルバー、鈴木ヒラク、チョー・チョー・ウィン

    ■オープンハウスの様子が動画でご覧いただけます。

    イベントチラシをダウンロード (1.6 MB)

トーキョーワンダーサイト(TWS)青山:クリエーター・イン・レジデンスでは、東京でもクリエーターが多く集まる青山で、国内外の数多くのクリエーターが多くの人に出会い刺激を受けながら創作活動を展開しています。そのプロセスを月に一回「OPEN HOUSE」として一般の方へ開放します。制作の現場であるスタジオで、クリエーターと直接、交流・対話することができます。
第三回目となる今回は、公開スタジオのほか、滞在クリエーターによるパネル・ディスカッションを予定しております。
皆様お誘いあわせの上、是非ご来場下さい。

スケジュール:

13:00-15:00  オープン・スタジオ

Studio 301:ケイト・ロード
Studio 302:アレックス・ガウロンスキ、パラモデル
Studio 303:JENESYSプログラム参加アーティスト(プラットヤー・ピントーン、キム・ゴック、 チョー・チョー・ウィン、アールティソン・ビン・ハジ・モハマド、カール・シューカー)
Studio 304:ティム・シルバー、エキソニモ
Studio 309:ゲイル・プリースト、鈴木ヒラク

15:00-16:40  パネル・ディスカッション「アジアのクリエイティヴィティ―創造と交流の現場から」
パネリスト:ケイト・ロード、プラットヤー・ピントーン、キム・ゴック、チョー・チョー・ウィン、アールティソン・ビン・ハジ・モハマド、カール・シューカー、パラモデル、エキソニモ、鈴木ヒラク、ゲイル・プリースト、アレックス・ガヴロンスキ、ティム・シ ルバー(予定)

16:40-18:00  フリートーク
18:00    オープンハウス終了

■追記
諸事情により変更の可能性があります。

dsc_6308.JPG
ケイト・ロードによるワークショップ風景 OPEN HOUSE 2008-02より


dsc_6280.JPG
ブラッドレー・マッカラム&ジャクリーヌ・タリーのスタジオ風景 OPEN HOUSE 2008-02より
TOP