Mail Magazine

 

Past Events

エキジビジョン

TWS-Emerging 104/105/106

104 吉田真由子 「鬼し」/105 江幡京子 「ジャムの瓶詰め小屋」/106 渋谷奈緒 「passage」

ebata.jpgのサムネール画像

  • 会 期:
    2008年08月30日(土) - 2008年09月21日(日)
    休館日:
    月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
    時 間:
    11:00 - 19:00
    入場料:
    無料
    主 催:
    財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト本郷
    アーティスト:
    吉田真由子、江幡京子、渋谷奈緒

    ■吉田真由子による展示解説・展覧会の様子が動画でご覧いただけます。

    イベントチラシをダウンロード (3.4 MB)

本年度第4回目のTWS-Emergingとなる今回は、吉田真由子による「鬼し」、江幡京子による「ジャムの瓶詰め小屋」、渋谷奈緒「passage」の3つの個展を開催いたします。


関連企画:  ※終了しました。
 8月30日(土) 16:00-17:00 オープニングトーク(参加自由)
                       17:00-19:00 交流会(参加自由)
 

関連展示:  ※終了しました。
TWS渋谷併設のトーキョーワンダーサイト アートカフェkurageでも吉田真由子、江幡京子、渋谷奈緒の作品を展示しています。
 日時:2008年9月3日(水)~9月17日(水) 10:00~23:30 
           (アートカフェ営業時間終了まで)
 会場:トーキョーワンダーサイト アートカフェkurage内


※過去に実施したTWS-Emerging一覧はこちら

  

【吉田真由子】
「シュレッダーされた膨大な紙の中に眠るものは、沈黙の中に隠された真理」。吉田真由子は言葉を発した瞬間に失われてしまう意味を見つめ、言葉になる前の「ことば」を探し続けています。今回展示予定の点字を使用したインスタレーションは、私達の中に沈殿し眠っている、言葉に置き換えられることのなかった何かを呼び覚まします。

【江幡京子】
江幡京子は、お年寄りの部屋を写した写真シリーズを発表します。時を経て、物と人格と記憶の境界が曖昧になり、より一層持ち主である人物の内面や生き様を色濃く反映する「部屋」という小宇宙の切なさや、独特の美しさを表現します。


【渋谷奈緒】
コラージュ、紙、印刷、文字、写真、様々な方法で人と人の集合体が作る景色を形にしている渋谷奈緒。糸を編む行為を人と人の出会いとして表現するなど、場所に関する独自の記録方法を模索する中で、渡独の経験をベースとしたドローイングはものとものの関係が拡張し、展示空間を超えて「延々に繋がる、所在地の無い風景」へとつながっていきます。

 

■江幡京子による展示解説・展覧会の様子が動画でご覧いただけます。

■渋谷奈緒による展示解説・展覧会の様子が動画でご覧いただけます。



yoshida.jpg
吉田真由子
《沈黙を破ってはならない》 2007 紙、木
 


kyoko_ebata.jpg
江幡京子 《「ジャムの瓶詰め小屋」シリーズより》 2006 デジタル写真 

 

nao_shibuya.jpg
渋谷奈緒 《家》 2004-2006 和紙、活版印刷

TOP