Mail Magazine

 

Past Events

エキジビジョン

TWS-Emerging 128/129/130

128 寺澤伸彦 「double awake」/129 モニラ・アルカディリ 「The Tragedy of Self」/130 石塚智寿 「29年生きた魂」

  • 会 期:
    2009年11月28日(土) - 2009年12月20日(日)
    休館日:
    11/30、12/7・14
    時 間:
    11:00 - 19:00
    入場料:
    無料
    主 催:
    財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト本郷
    アーティスト:
    寺澤伸彦、モニラ・アルカディリ、石塚智寿

    イベントチラシをダウンロード (304.5 KB)

TWS-Emergingは、トーキョーワンダーウォール(TWW)の入選者100名の中から希望者を募り、審査を経た後、TWS本郷にて個展を行う企画です。
本年度は、年間を通して19名の若手アーティストの展示を行います。

本年度第5回目のTWS-Emergingとなる今回は、人間が影響を受け、また人間自身も構築していく「環境」や、その中で生成される人間の感覚について追究する寺澤伸彦の「double awake」、マスメディアの発達により孤立社会ともよばれる現代において、自らを両性の神のようなイコンとして描く事によって、この時代の悲しみとナルシズムを表出させることを試みるモニラ・アルカディリ「The Tragedy of Self」、独学で絵を描き始め、常に自身の生や心の深遠に迫る石塚智寿の「29年生きた魂」、3つの個展を開催いたします。三者それぞれのアプローチによって描かれる社会、人間性、アイデンティティの表出。是非ご高覧ください。

※過去に実施した「TWS-Emerging」一覧はこちら


■ 関連イベント: 

オープニングイベント  ※終了しました

日時:11月28日(土)

  16:00~17:00 アーティストトーク  
                          ゲスト/窪田研二氏(インディペンデント・キュレーター)

em128129130_at_1827.jpg (←)寺澤伸彦によるアーティストトークの様子

em128129130_at_1831.jpg  em128129130_at_1839.jpg
(↑)左、モニラ・アルカディリ/右、石塚智寿によるアーティストトークの様子  


  17:00~19:00 交流会
  

128_terasawa.jpg
寺澤伸彦 ≪Romance 649403≫ 2008 MDF、カッティングシート、ウレタンペイント

129_monira.jpg
モニラ・アルカディリ ≪The Tragedy Of Self VI≫ 2009 写真、アクリル

Energy Mask.jpg
≪Energy Mask≫ 2008 紙にアクリルと色鉛筆





TOP