Mail Magazine

 

Past Events

オンサイトラボ

マッカラム&タリー アーティストトークとプレゼンテーション

A Conversation on Race in America

  • 会 期:
    2010年02月17日(水)
    時 間:
    19:00 - 21:00
    入場料:
    無料
    主 催:
    アメリカ大使館
    協 力:
    財団法人東京都歴史文化財団トーキョーワンダーサイト/nca | nichido contemporary art
    通訳:あり(遂次)
    予約:不要(定員60人)
    モデレーター:家村佳代子(トーキョーワンダーサイト事業課長)
    お問合せ:
    アメリカ大使館 TEL: 03-3224-5249
    E-mail: TokyoPASCulture@state.gov
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト渋谷
    アーティスト:
    ジャクリーヌ・タリー、ブラッドレー・マッカラム

2009年春にトーキョーワンダーサイト青山:クリエーター・イン・レジデンス成果発表展覧会にて作品発表を行い、大きな反響を得たブラッドレー・マッカラム&ジャクリーヌ・タリーのアーティストユニットが2月に再来日することとなりました。アメリカでは2月を黒人歴史月間として定めており、今回は、アメリカ大使館企画の一環として行っている黒人社会を取り巻く環境の変化を現代アートというフィルターを介しながら、1960年代からオバマ政権以降を紐解いていく試みに協力し、マッカラム&タリーによるアーティストトークとプレゼンテーションをTWS渋谷で実施します。
異人種間結婚を軸に、アートを通して人種や国境そして文化を超越し続けるこのアーティスト夫妻から観た、現代アメリカを取り巻くアート環境と人種的要素などを、プレゼンテーションやディスカッション形式で浮き彫りにしていきます。

 

webdsc8681.JPG
ブラッドレー・マッカラム&ジャクリーヌ・タリー

webdsc8570.jpg

webdsc8582.jpg
展示風景:「思い通りに消せない記憶」トーキョーワンダーサイト渋谷、2009

TOP