Mail Magazine

 

Past Events

オンサイトラボ

「アヴァンギャルドと語る伝統」 Vol.7 トークセッション

ダニー・ユン(香港現代文化研究所代表、アート集団ズニ・イコサヘドロン創設者/香港)

  • 会 期:
    2011年10月30日(日)
    時 間:
    13:00 - 15:00
    入場料:
    無料(要予約、日英逐次通訳)
    主 催:
    公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト青山:クリエーター・イン・レジデンス

伝統とは?文化とは?今日の芸術表現を開拓していくにあたり、いま私たちが立っている場所はどんなところなのか。古来から現在の歴史的なつながり、アジアや世界各国との文化的な関係性など、日本について、伝統や文化について、多角的に考えるシリーズ企画。毎回、さまざまな分野から経験豊富な芸術家や専門家を招き、世代、分野を越えて対話する機会をつくります。

第7回目の今回は、香港現代文化研究所代表、実験演劇集団ズニ・イコサヘドロン創設者で文化政策の分野でも活躍する演出家のダニー・ユン氏をゲストにお迎えします。氏とともに活動する若手昆劇役者の二人も交え、「伝統の再解釈」と題して、伝統と新しいものとのコラボレーションや、文化を越えた交流の体験談などについてのトークセッションを行います。

 

出演者プロフィール:

ダニー・ユン(香港現代文化研究所代表、アート集団ズニ・イコサヘドロン創設者/香港)
上海生まれ、5歳のときに香港に移住。1982年にアート集団ズニ・イコサヘドロンを設立、1985年よりアーティスティック・ディレクターを努める。ズニの演劇作品は北京、ベルリン、ブリュッセル、ロンドン、ミュンヘン、ニューヨーク、シンガポール、台北、東京など数多くの都市で公演された。2000年には11週間に渡り開催されたベルリン-香港文化交換フェスティバルと国際会議、「フェスティバルズ・オブ・ビジョン」をオーガナイズし、アジアとヨーロッパの35都市から1000人に及ぶアーティストと芸術関係者が参加した。
新しい芸術の形を提唱し、実験的な映画やビデオ、漫画やインスタレーションなどの作品はベルリンやロンドン、ロッテルダム、エジンバラ、東京、ロサンジェルス、ニューヨークなど各都市のフェスティバルなどで発表されている。彼の作品は1999年の「Inside Out: New Chinese Art」でも発表された。また、彼のワンマンショー「木と人」は2003年にギャラリー1Aでオープンした。
最近では香港政府の政策アドバイザーとして、創造的産業、西九龍文化地区開発、文化ハブの計画などいくつかの重要な文化政策に関わっている。また、ユネスコと共同でアーツ・イン・エデュケーション・オブザーバトリーおよび無形文化遺産センターを始め、香港のクリエイティブな教育を目指すHKICCスクールを創立した。

ヤン・ヤン[楊陽] (江蘇省演芸集団昆劇院団員)
2004年江蘇省戯劇学校昆劇科卒業。役回りは小生、武生。江蘇省第三回戯曲紅梅賞銅賞受賞。

シュ・スーチア[徐思佳] (江蘇省演芸集団昆劇院団員)
98年江蘇省戯劇学校昆劇科入学、04年卒業。役回りは工生旦、五旦。全国昆曲優秀青年俳優コンクールで優秀演技賞受賞。


ご予約はこちらヘ≫ performingart11@tokyo-ws.org
氏名、電話番号、申込人数をご記載のうえ、件名を「アヴァンギャルドと語る伝統申込み」として、希望公演を明記の上申し込みください。

TOP