Mail Magazine

 

Past Events

コンサート

現代日本の音楽家と出会う 第6回 中川賢一×Sound×Art×Performance Part 2

  • 会 期:
    2012年01月30日(月) - 2012年01月31日(火)
    入場料:
    一般:2,000円/学生:1,600円(全席自由/予約制/当日精算)
    主 催:
    公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
    助 成:
    財団法人アサヒビール芸術文化財団
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト渋谷(日中)、トーキョーワンダーサイト青山:クリエーター・イン・レジデンス(夜間)
    チケット申込方法

    下記の要項を明記の上、件名を「1/30-31 チケット申込み」として、E-mailもしくはFAXにてお申し込みください。
    1.お名前/ 2.電話番号/ 3.ご来場予定の時間帯(○時頃~○時頃まで)/ 4.チケット枚数
    E-mail:performingart11@tokyo-ws.org / FAX:03-5766-3742

    ※定員になり次第締め切らせていただきます。また、29日(日)17:00をもってご予約の受付は終了します。当日券につきましてはこちらのウェブページでお知らせいたします。

 【トーキョー・エクスペリメンタル・フェスティバル オールナイト・フィナーレ】
3.11から 祈り?『 ジョン・ケージ/ソナタとインターリュード』
生誕100年、ジョン・ケージ オールナイト! かつてケージとともに活動した一柳慧によるピアノ生演奏と同時に行われる"掛け合い朗読"(畠中実×沼野雄司)、飯村隆彦がケージの自宅で撮った秘蔵映像、ジャズピアニストの山下洋輔とトマツタカヒロによる"格闘的肉態のセッション"、サウンドとノイズのカリスマ、大友良英によるギター・ソロ、豪華多彩なアーティストによる各種音楽、パフォーマンス、トーク、 ダンス、インスタレーションが繰り広げられる会場で、ゲンダイ音楽の熱きピアニスト・中川賢一がプリペアド・ピアノの金字塔《ソナタとインターリュード》70分×11回演奏に挑む24時間! 渋谷の街を歩いて"耳をチューニング"しながらトーキョーワンダーサイト渋谷と青山の会場を移動、さらにディープなパフォーマンスが続きます。ふたつのトーキョーワンダーサイトを行き来するエクスペリメンタルな時空間、お見逃しなく!

 

 

 

 

 

 

 

  

画像: Part 1の様子




日時|2012年1月30日(月) 13:00開演(12:30開場)~2012年1月31日(火) 13:00終演予定
会場|トーキョーワンダーサイト渋谷(日中)/トーキョーワンダーサイト青山:クリエーター・イン・レジデンス(夜間)

今回のTOKYO EXPERIMENTAL FESTIVAL 24時間フィナーレ ジョン・ケージ・オールナイトは、中川賢一氏の「ある特定の時間に特定の場所にいないとコンサートを聞けない」という枠組みを外す意図のもと、開催されます!

出演:中川賢一(ピアニスト、指揮者/日本)

荒木悠(アーティスト/日本)
アレクサンドラ・カルデナス(作曲家/メキシコ)
飯村隆彦(アーティスト/日本)
一柳慧(作曲家、ピアニスト/日本)
伊藤憲孝(ピアニスト/日本)
大友良英(音楽家/日本)
河合政之with浜崎亮太(アーティスト/日本)
危口統之(演出家/日本)
木戸龍介(アーティスト/日本)
木埜下大祐(フルート奏者/日本)
KATHY(パフォーマンス・グループ/日本)
実験音楽とシアターのためのアンサンブル(パフォーマンス・グループ/日本)
田村友一郎(アーティスト/日本)
TEAMまこぷり(アーティスト・グループ/日本)
トマツタカヒロ(格闘家、パフォーマー/日本)
永岡大輔&松本力(アーティスト/日本)
沼野雄司(音楽学者、桐朋学園大学准教授/日本)
畠中実(NTTインターコミュニケーションセンター[ICC]主任学芸員/日本)
マティアス・ヴェルムカ&ミーシャ・ラインカウフ(アーティスト/ドイツ)
mamoru(サウンド・アーティスト/日本)
山下洋輔(ジャズピアニスト/日本)
米田知子(写真家/日本)他
8gg [フ・ユ&ジャ・ハイキン](アーティスト/中国)

<スケジュール>
現代日本の音楽家と出会う 第6回_Part2 スケジュール(0130).pdf
※TEAMまこぷりのライブ・イベントが19:30からに変更になりました。

※トーキョーワンダーサイト青山:クリエーター・イン・レジデンスでの公演について
施設の管理上、途中からのご入場はできません。青山での公演にご来場を希望されるお客様は、22:00までにトーキョーワンダーサイト渋谷で受付を済ませてください。
また、一度ご退出されますと、青山へは再入場いただけませんので、あらかじめご了承ください。
ご不明な点は、performingart11@tokyo-ws.org までお問い合わせください。

チケット申込方法
下記の要項を明記の上、件名を「1/30-31 チケット申込み」として、E-mailもしくはFAXにてお申し込みください。

1.お名前/ 2.電話番号/ 3.ご来場予定の時間帯(○時頃~○時頃まで)/ 4.チケット枚数
E-mail:performingart11@tokyo-ws.org / FAX:03-5766-3742

※定員になり次第締め切らせていただきます。また、29日(日)17:00をもってご予約の受付は終了します。当日券につきましてはこちらのウェブページでお知らせいたします。

【PART 1 トーキョー・エクスペリメンタル・フェスティバル オープニング】についてはこちらから

 

--------------------------------

トーキョー・エクスぺリメンタル・フェスティバル VOL.6
2011.12.5―2012.1.31

日々新しい文化が生まれ、交錯する都市・トーキョー。誰も体験したことのない実験的な公演を一挙に上演するサウンド・フェスティバルに、常に新しい表現を模索する次世代のアーティストが、世界各地から集います。東日本大震災という未曾有の災害を受けて、今後、東京そして日本はどのような方向に進んでいくべきか、いま、本当に必要とされている「実験」とは?

今年度の企画公募による入選者、昨年度の受賞者、さらには招待アーティストも参加して、全24公演を行うほか、世界最高峰の現代音楽グループ、アンサンブル・モデルンによるアカデミーでは、「東洋×西洋の新しい伝統へ向けて」をテーマにした公開舞台制作も行います。
また「現代日本の音楽家と出会う」では、ピアニスト・指揮者として活躍中の中川賢一氏による、メシアン《鳥のカタログ》全曲演奏公演と、ジョン・ケージ・オールナイトライヴを開催します。

詳しくはこちら

TOP