Mail Magazine

 

Past Events

エキジビジョン

トーキョー・ストーリー2013 第二章 「アーティスト」

TWSクリエーター・イン・レジデンス・オープン・スタジオ

  • 会 期:
    2013年05月02日(木) - 2013年07月07日(日)
    休館日:
    5/7, 13, 20, 27, 6/3, 10, 17, 24, 7/1
    時 間:
    11:00 - 19:00
    入場料:
    無料
    主 催:
    公益財団法人東京都歴史文化財団トーキョーワンダーサイト
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト渋谷
    アーティスト:
    足利 広、遠藤一郎、栗林 隆
トーキョーワンダーサイト(TWS)は、東京における世界中のクリエーターの制作プラットフォームとして活動を行っています。毎年、約100人のクリエーターが各プログラムに参加し、東京や海外の派遣先を舞台に意欲的な作品づくりに取り組んでいます。TWSでは年間を通して、日々リサーチや制作が進行しており、レジデント同士をはじめ、様々なクリエーターが互いにインスパイアしあう場となっています。
2012年度TWSのクリエーター・イン・レジデンス・プログラム(CiR)に参加したクリエーターたちの成果発表展第二弾となる「アーティスト」展では、ロンドン、夕張での派遣プログラムに参加した3組による発表となります。

***

あらゆる環境で存在する「境界線」とそのあり方を問いかける栗林隆。「未来へ」というシンプルなメッセージを全人類に向かって強く全身で伝える遠藤一郎。悠久の時の流れの中にある自然と人の営みをピンホールカメラで静かに可視化する足利広。

このスタイルも切り口もキャリアも三者三様のアーティストは、同時期にレジデンスでの滞在制作を行ったことをきっかけに、それぞれの経験やアイディアを交換し、深く共鳴しあう関係を築きました。「どんな状況においても『今、何をやるのか』ということを真剣に考えて真剣に発表するだけだ。」と言う彼らは、自身の身体と感性を道具として注意深く敏感に社会と対峙する「アーティストとしての生き方」、「アーティスト自身」を提示するところからプロジェクトを始動します。「作品」であるアーティストは、会期を通して会場を変容させていきます。

また、本展を皮切りに「トーキョーワンダーサイト渋谷」が1年ぶりに活動を再開します。2005年の開館以来、クリエーターとともに未知の領域に向かってチャレンジを重ねてきたTWS渋谷の新たな幕開けに、どうぞご期待ください。

■参加クリエーター

足利 広
ヒト科 
人種 日本人 
オス
出生地 広島県呉市
年齢 33才
性格 不明
種属 アーティスト 


遠藤一郎
ヒト科
人種  日本人 
オス
出生地  静岡県御殿場市
年齢  33才
性格  好奇心旺盛
特技  運転
種属  アーティスト


栗林 隆 
ヒト科
人種  日本人
オス
出生地 長崎県
年齢  44才
性格  短気 
種属 アーティスト

TOP