Mail Magazine

 

Past Events

コンサート

モノlith 「a rotation within the mindscape」

トーキョー・エクスペリメンタル・フェスティバルVol.8 TEFパフォーマンス        <公募プログラム>

  • 会 期:
    2013年12月08日(日)
    入場料:
    1,500円(要予約)
    主 催:
    公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
    後 援:

    東京ドイツ文化センター、ポーランド広報文化センター

    会 場:
    トーキョーワンダーサイト渋谷

★monolith_new.jpg

私達の生活環境には、様々な目に見えないものが飛び交ってる、例えば電波だったり、放射線だったり、それらは物にあたっても微細なので、耳に聞こえる程の音を発する事はないが、もし、それらがスーパーボール大の大きさだったら、私達の生活空間には、「どんな音が潜んでいるのだろうか?」それを確認しようとし創作した。


ゲストダンサー:北岡恵里香、アイコ

----------------------------------------

大量のスーパーボールを操るダンサーがTWSを奏でる。
それは轟音か微音か・・・・
モノlith TWS告知映像、見逃せない1分14秒 

https://www.youtube.com/watch?v=iDXiR5mP3wU

****************************************

【日時】
日時2013年12月8日(日)18:00
※開場は開演の30分前
アフタートークあり


予約の受付は終了いたしました。17:30より当日券の販売を行います。

----------------------------------------

アフタートーク・ゲスト:番場俊宏 氏

abanba主宰、1978年神奈川県生まれ。建築やインテリア、プロダクトなどのデザインをしている。様々な分野と協力し、新たな関係性をデザインするプロジェクトを展開中。

2002-2005年 C+A(光触媒放熱部材開発実証実験棟等担当)。
2005-2009年 KOIZUMI atelier (象の鼻テラス、パーク担当)。
2010年- abanba設立(横浜ランデヴープロジェクト展会場構成等)。
http://www.abanba.jp/index.html

----------------------------------------

【予約方法】
氏名、電話番号、ご希望の公演名と日時、チケット枚数をご記載のうえ、件名を「フェスティバル申込み」としてEmailもしくはFaxでお申込みください。

E-mail:  tef2013@tokyo-ws.org
Fax: 03-5766-3742

※各回とも、定員になり次第締め切らせていただきます。
※公演日前日の17時をもってご予約の受付は終了いたします。当日券につきましては予約受付終了後、こちらのページをご覧ください。

****************************************

【プロフィール】
2012年7月に川口市立アートギャラリー・アトリアで行った「海のライン」の制作を機に結成された。たむらひろし(tamuranmusic)と山田ビヨンドの二人組。表裏一体、薄皮の一枚といった、何かを隔てている、その一枚を表現する為のサウンドアートプロジェクトとして「NEWBGM」をコンセプトとしている。
http://www.bfrec.com/monolith.html

----------------------------------------

TEFパフォーマンストップにもどる

TOP