Mail Magazine

 

Past Events

エキジビジョン

TWS-Emerging 2015 【第1期】

231 長田堅二郎 / 232 大山紗智子 / 233 村上賀子

banner1.jpg

  • 会 期:
    2015年04月11日(土) - 2015年05月10日(日)
    休館日:
    月曜日、5/7(ただし、5/4は開館)
    時 間:
    11:00 - 19:00
    入場料:
    無料
    主 催:
    公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
    協 力:
    キヤノン株式会社(村上賀子)
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト渋谷

---------------------------------------------------------------

オープニングイベント | 4月11日(土)

16:30-18:00 アーティスト・トーク
          ゲスト:北出智恵子(金沢21世紀美術館学芸員)
18:00-19:00 交流会

---------------------------------------------------------------

ギャラリー・トーク | 5月9日(土)

村上賀子×菊田樹子(インディペンデント・キュレーター)

17:30 -19:00  

---------------------------------------------------------------

 

231 長田堅二郎 「In between」

 

「みていること、みえていること」は常に一定ではない。

世界は人も社会も変化を繰り返し成り立っている。"動的平衡"まさにこれである。私はこれを作品に投影させ、事物の普遍的な関係を解き明かしたいと思っている。

 

 between_s.jpg

《between》 2013 刺繍糸

 

 

232 大山紗智子 「ない(ある)場所

 

あろうがなかろうが、愛は勝手に居場所を作る。

死の思い出も、恐怖も、愛する物も、すべてその場所に淡々と存在している。

私はそれを、なるべく滑稽に描きたい。

 

02東京温泉_s.jpg

《東京温泉(名古屋)》 2014 油彩、キャンバス

 

 

233 村上賀子 「HOME works 2015

 

日々絶えず何かが起こる場所であり、外からの経験が持ち帰られる場所である家。私はそれを記憶の生成場として捉え、そこにあふれる遺物と素材を再合成することで、不可視なアイデアにアクセスしている。この個人的なプロジェクトは、家に特有の時間層や現実の存在感が写真そのものとして立ち現れるビジョンを示す試みといえる。

 

03murakamiiwauko1_s.jpg

 《HOME works "Modality"》 2014 ラムダプリント

TOP