Mail Magazine

 

Past Events

レジデンス

オープン・スタジオ 2015-2016/7月

トーク・ゲスト:服部浩之(青森公立大学国際芸術センター青森 学芸員)

OPENSTUDIO-290-290.jpg

  • 会 期:
    2015年07月18日(土)
    時 間:
    11:00 - 17:00
    入場料:
    無料、予約不要
    主 催:
    公益財団法人東京都歴史文化財団トーキョーワンダーサイト
    会 場:
    トーキョーワンダーサイトレジデンス
    アーティスト:
      
    <二国間交流事業プログラム>
    エリック・シュミット(ベルリン/絵画・映像)
    チョン・ジヒョン(ソウル/写真)
    ローナ・バーチャム(ロンドン/テキスタイルデザイン)
    ウィリアム・コビング(ロンドン/彫刻)

    <芸術文化・国際機関推薦プログラム>
    アントニ・ムンタダス(スペイン/メディア・アート)

    イベントチラシをダウンロード (1.2 MB)

2014年秋に、青山から墨田へ拠点を移し、運営を開始したTWSレジデンスでは、アート、デザイン、建築、キュレーションといった分野のクリエーターが世界中から来日し、滞在制作やリサーチ活動を行っています。「OPEN STUDIO」では、普段はなかなか見ることの出来ないクリエーターの創作の過程を公開します。
今回は、4カ国5名のクリエーターが参加します。作家本人による作品解説や、青森公立大学国際芸術センター青森 (ACAC) の服部浩之氏をゲストに招いたクリエーターとのトークも行います。お誘い合わせの上、是非お越しください!

スケジュール:
11:00 ~ 17:00 オープン・スタジオ(スタジオ公開)
・施設内の見学≫スタジオの他に宿泊室や共有スペースなどもご覧いただけます。
・海外提携機関の資料展示≫レジデンス・プログラムの海外提携機関の各種資料を展示し、質問などにもお答えします。

<トーク・イベント>
13:00 ~ 14:00 アントニ・ムンタダスによるプレゼンテーション
14:30 ~ 16:00 クリエーター&ゲストによるトーク
         参加クリエーター:エリック・シュミット、チョン・ジヒョン
                 ローナ・バーチャム、ウィリアム・コビング
         ゲスト:服部浩之
             (青森公立大学国際芸術センター青森 学芸員)

※入場無料、予約不要、日英逐次通訳あり
※プログラムはやむを得ず変更される場合もございます。


●二国間交流事業プログラム提携都市/機関:
ベルリン市/クンストラウム・クロイツベルク/ベタニエン(ドイツ・ベルリン)、ロンドン芸術大学(イギリス・ロンドン)、MMCAレジデンシー・コヤン(韓国・ソウル)

●芸術文化・国際機関推薦プログラム 後援:スペイン大使館

web_Erik_image.jpg
エリック・シュミット 《Recorded and released》 2012

web_Jihyun_image.jpg
チョン・ジヒョン 《Red Room》
Installation View, CONTACT Photography Festival, Canada 2015

web_Lorna_Image.jpg
ローナ・バーチャム 《Woven fabric collection freelance sold to industry clients》

web_WCobbing Remake Remodel.jpg
ウィリアム・コビング 《Remake Remodel 4》 2014-2015
"TERRAPOLIS" exhibition, Greece 2015, presented by NEON and the Whitechapel Gallery
Photo: Natalia Tsoukala

web_muntadas_image.jpg
アントニ・ムンタダス 《Aller/Retour. Citoyenneté et déplacements》
Multimedia Installation, MuCEM, Museum for Europe and the Mediterranean, France 2013 © Muntadas

TOP