Mail Magazine

 

Past Events

エキジビジョン

木本圭祐 「Are You ExperiencedⅡ」

 -TEF Vol.10 サウンド・インスタレーション 第1期 <公募プログラム>

  • 会 期:
    2015年11月21日(土) - 2015年12月20日(日)
    休館日:
    11/24・30、12/7・14
    時 間:
    11:00 - 19:00
    入場料:
    無料
    主 催:
    公益財団法人東京都歴史文化財団トーキョーワンダーサイト
    会 場:
    トーキョーワンダーサイト本郷
    アーティスト:
    木本圭祐

SI1_1b.jpg

弦は無音状態でも、地面や壁からの振動によって細やかに振動している。この振動を増幅しコイルから出力する事で、弦を物理的な接触なく発音させることができる。
本作品では、この機構を用いてJimi Hendrixが使用していた6弦21フレットのFenderストラトキャスターの全音域が発音可能になるようにチューニングされた弦楽器群を使用し、The Jimi Hendrix Experienceのデビューアルバム「Are You Experienced」を「Are You ExperiencedⅡ」として再構築する。オリジナル版全11曲40分12秒は会期中、毎日開館時間をかけ、演奏者不在のアコーステックドローンとして演奏される。「Are You Experienced」同様に、ストラトキャスターは46本の弦に分解され、新たな楽器として再構築される。
死後45年が経過しても尚、ギターヒーローとして君臨し続けているJimi Hendrixから身体性を排除し、「Are You ExperiencedⅡ」を経験・体験することによって、何が残り、何が浮き彫りになるのか探っていきたい。

【アーティスト・イベント】
木本圭祐「四十六物語」
ゲスト・アーティスト:足立靖明(パフォーマー)
2015年12月6日(日) 14:00~
会場:トーキョーワンダーサイト本郷
入場無料/予約不要

ひとつの怪談話が語られるその度に、ひとつの蝋燭がその灯りを落とす。
ずらり並んだ百の蝋燭すべての灯りが落ちる時、
漆黒の闇の中から、魑魅魍魎の起動音が鳴り響くーーー
百物語。古来より続く怪談話の王道的スタイルが、
今、白昼の悪夢として蘇る。

因縁渦巻く世紀を跨ぎしロック史の泥土の奥底から、
引きずり上げられた禍々しき奇譚の数々は、
四十六の弦の震えを圧殺しながら、
まだ見ぬ怪異の扉の彼方へと、我々を導いていく...。

「Are You Experienced Ⅱ」はイベントの準備のため、12月6日(日)12:00より展示室を閉鎖いたします。通常の展示はイベント終了後、17:00頃を目処に再開となりますので、予めご了承ください。

※日時、イベント内容は変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
*******************************************************
≪オープニング・トーク/レセプション≫
2015年11月22日(日) 15:00~16:30 (入場無料/予約不要)
公募プログラム審査員と出展作家によるトークを行います。お気軽にご来場ください!
【ゲスト】
畠中 実(NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]主任学芸員)
毛利嘉孝(社会学者/東京藝術大学准教授)


SI1_2.jpg


【Profile】
木本圭祐|1989年広島生まれ。東京藝術大学音楽学部卒業、同大学院音楽研究科在籍。自作楽器を用いたパフォーマンスやインスタレーションの制作を行っている。
kmtksk.com

*******************************************************

TEFサウンド・インスタレーション トップに戻る
TEF10_banner_SI.jpg

TOP