Mail Magazine

 

Upcoming Events

エキジビジョン

本間メイ「つぎはぎの『言葉』(字 ことば kata eweawea)」

OPEN SITE 2018-2019 公募プログラム【展示部門】

4_BURU2.png

  • 会 期:
    2018年11月24日(土) - 2018年12月24日(月)
    休館日:
    月曜日(ただし12/24は開館)
    時 間:
    11:00 - 19:00
    入場料:
    無料
    主 催:
    トーキョーアーツアンドスペース(公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館)
    アーティスト:
    本間メイ、オクイ・ララ、シャイフル・ガリバルディ

インドネシア語、中国語、日本語を第一言語として話す3人の作家たちが、言葉を巡る作品を展示します。3作家の出身や母国語はそれぞれ違いながらも、英語を混ぜたインドネシア語とマレー語で話すなど、言葉をつぎはぎに使うことができます。多民族国家での体験をもとに、一つの共通語だけでは捉えられない文化やアイデンティティ、史実を探索し、様々な言葉を通したコミュニケーションの在り方を生成していきます。


関連イベント

12月1日(土)16:00-
トーク「Translating Ourselves」
出演:オクイ・ララ

12月8日(土)15:00-
ワークショップ「Words Exercise」

ファシリテーター:滝 朝子
※予約制

12月22日(土)①16:00- ②17:00-
ワークショップ「Making New Letters」
出演:シャイフル・ガリバルディ
※予約制

2_BURU1.png
本間メイ 《ブル島で見つかった、ジャワ島出身の行方不明の女性について》 2018 映像

5_mylanguageproficiency.jpg
オクイ・ララ 《My language proficiency》 2017 映像

1_syaiful.JPG
シャイフル・ガリバルディ 新作(参考画像) 2018


プロフィール

本間メイ
1985年生まれ。バンドン(インドネシア)と東京都を拠点に活動。2011年チェルシー芸術大学ファインアーツ科修了。近世から現代にいたるインドネシアと日本の歴史的関係のリサーチを基点に、現在にも通ずる社会・政治的な問題や他国間関係を考察し、映像作品やオブジェ、ドキュメントを組み合わせたインスタレーションを制作している。
https://www.meihomma.com/

オクイ・ララ
1991年ペナン(マレーシア)生まれ。ペナンとクアラルンプールを拠点に活動。2013年マルチメディア大学メディアアート科卒業(マレーシア)。移民4世としての背景や使用言語、その翻訳に纏わる経験から、映像やパフォーマンス、インスタレーションを制作し、自身のアイデンティティと境界を探ると同時に、社会・文化・政治的なトピックまで関係性の拡張を試みる。
https://cargocollective.com/okuilala

シャイフル・ガリバルディ
1985年ジャカルタ生まれ。バンドン(インドネシア)を拠点に活動。2010年バンドン工科大学美術デザイン学部ファインアート科卒業。人間をも分解する微生物の活動への興味から派生し、独自の美的感覚を持って微生物や菌類のドローイング、きのこを用いた彫刻、顕微鏡を通した糸ミミズの映像、インスタレーションなど、多様な媒体による作品を制作している。
http://syaifulgaribaldi.com/


_プログラム一覧_  _予約方法
_   スケジュール

TOP