Mail Magazine

 

Creator Information

 

池田晶紀

MASANORI IKEDA | いけだまさのり

活動拠点:
日本
専門:
ヴィジュアルアート

プロフィール

1978年横浜生まれ。2006年写真事務所ゆかい設立。主な展覧会に、「メイド・イン・カンダ」(3331 Arts Chiyoda、2013)、「ユーモアと飛躍」(岡崎市美術博物館、2013)、「虹の彼方へ」(府中市美術館、2012)、「DOUBLE NATURE」(dragged out studio、2009)、「A PRIVATE HISTORY-Japanese Contemporary Photography」(フィンランド、2008)、「A PRIVATE HISTORY」(デンマーク、2007)、「新進作家vol.4 Absolutely Private- ゼロ年代の写真論」(東京都写真美術館、2006)、「休日の写真館」(現代美術製作所、2005)など。

作品 / パフォーマンスについて

doublenature_01.jpg

《DOUBLE NATURE》 2011、ラムダプリント、アクリルマウン

doublenature_02.jpg

《DOUBLE NATURE》 2011、ラムダプリント、アクリルマウン

 。

doublenature_25.jpg

《DOUBLE NATURE》 2011、ラムダプリント、アクリルマウン

コメント

―展覧会「島からのまなざし」について―

「ダブルネイチャー」

ぼくはここ数年、「自然」をテーマとした写真作品を制作し、 インスタレーションによる展示空間を発表しています。
うつくしい風景をみて、写真を撮ったり、絵にしたりする。 はじめてみたモノのイメージは、決定的な存在で、 この景色を永遠なモノとして所有したくなる。 ぼくは、アトリエにある水槽で、自身の中に存在する 「理想の風景」を創作する。石や流木や水草を使って、 小さな生態系をつくることができる、おもしろい世界。 そして、これをまた写真にする。するとどうだろう? 絵画のような風景写真。水草が生きた絵の具になるのです。
TOP