Mail Magazine

 

News Topics

2009年10月15日 トピックス

ワークショップ参加者&制作補助ボランティア募集! 「はんぶん はんぶん/Pakondal アーティストとカンボジアのこどもたちとの出会い」

このたびトーキョーワンダーサイトでは、世界銀行東京開発ラーニングセンターが継続して行っている芸術を通した国際貢献プログラム「Orphan Meets Artist / Artist Meets Orphan」に協力し、世界銀行のテレビ会議システムを使ってカンボジアのエイズ孤児たちと一緒に行うワークショップを実施します。

 

日本からは手描きアニメーションの映像作品を制作している映像(アニメーション)作家・松本力と画家・永岡大輔が、カンボジアからは、国際交流基金によるJENESYSプログラムでTWS青山にこの夏滞在したソポン・ペーサムエン・プーが参加して、たのしいアートなひとときを日本とカンボジアのこどもたちとで『はんぶん はんぶん』に分かち合いながら、映像アニメーションを作ります。完成した映像アニメーションは、フリップブック(パラパラマンガ)に仕立ててこどもたちにプレゼントする予定です。

公開形式で行うこのプログラムへの参加者を募集しています。また、アーティストの制作補助ボランティアを募集します。
全ての活動参加を基本としていますが、1日のみのご参加も可能です。

■■■ワークショップ参加者募集!■■■

 

 ①11月 8日(日) 10:30~13:30  
    ワークショップ「はんぶん はんぶん/Pakondal」1日目

 ②11月15日(日) 10:30~13:30
    ワークショップ「はんぶん はんぶん/Pakondal」2日目

   会場:世界銀行東京開発ラーニングセンター (http://www.jointokyo.org/ja/about/location/
        東京都千代田区内幸町2‐2‐2 富国生命ビル10階


 ③11月22日(日) 13:30~16:30 日本会場のみ
    13:30-14:30 講演:「カンボジアの孤児たちとアートの輪」
                     鳥居 晴美 (子供地球基金代表)
    14:30-16:30 ワークショップ:松本力氏と永岡大輔氏と一緒にカンボジアの  
                        こどもたちに送るフリップブックをつくろう

   会場:トーキョーワンダーサイト青山:クリエーター・イン・レジデンス
        東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山SOUTH棟3F

■参加費:無料
■定員:40名 (要予約)
■申込方法:次の必要事項を記入の上、下記メールアドレスまでメールでお申し込みください。
         1.氏名、2.組織名、3.連絡先E-mail、4.年齢、5.参加希望日、
                  6.このイベントを知った媒体  
          jointokyo@worldbank.org

 

■■■ワークショップ制作補助ボランティア募集!■■■

上記ワークショップ開催日に、作品制作補助(当日制作するビデオ画像の簡単な編集作業
補助)をしてくださるボランティアスタッフを募集します。iMovieが使える方歓迎!

■応募方法:次の必要事項を記入の上、下記メールアドレスまでメールでお申し込みください。
         1.氏名、2.年齢、3.住所、4.電話番号、5.E-mailアドレス、6.参加可能日、
         7.このイベントを知った媒体 
         (メールの件名は「ワークショップ制作補助ボランティア」と記入してください。)
         contact@tokyo-ws.org

 *ボランティア参加者についてはボランティア保険に加入いたします。
  既に加入済みの方は申込時にお申し出ください。

■主催:財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト、
     世界銀行東京開発ラーニングセンター

■お問合せ:財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト 
          contact@tokyo-ws.org
        世界銀行東京開発ラーニングセンター
                    jointokyo@worldbank.org
       

 *参加申込者よりいただいた個人情報は、当プログラムの運営に関わる事務連絡
  以外の目的には使用いたしません。

TOP