Mail Magazine

 

2019年02月04日

【TOKASレジデンシー】平成31年度二国間交流事業プログラム派遣クリエーター決定!

平成31度二国間交流事業プログラムで、TOKASより7都市の提携機関に派遣するクリエーターが決定しました。

<バーゼル>
派遣先:アトリエ・モンディアル
今村 綾
派遣期間:2019年4月上旬~2019年6月下旬

<ベルリン>
派遣先:クンストクアティア・ベタニエン
(提携機関:クンストラウム・クロイツベルク/ベタニエン
有川滋男(助成あり)
派遣期間:2019年10月上旬~2019年12月下旬

井原宏蕗(助成なし)
派遣期間:2019年4月上旬~2019年6月下旬

北條知子(助成なし)
派遣期間:2020年1月上旬~2020年3月下旬

<台北>
派遣先:トレジャーヒル・アーティスト・ヴィレッジ

橋本 仁
派遣期間:2019年10月上旬~2019年12月下旬

<ヘルシンキ>
派遣先:HIAP (Helsinki International Artist Programme)
高石 晃
派遣期間:2019年9月上旬~2019年11月下旬

<ケベック>
派遣先:センター・クラーク
衣 真一郎
派遣期間:2019年4月上旬~2019年6月下旬

<ソウル>
派遣先:セマ・ナンジレジデンシー
菊地智子
派遣期間:2019年5月上旬~2019年7月下旬

<ウィーン>
派遣先:クンストハレ・エクスナーガッセ
石塚まこ
派遣期間:2019年4月上旬~2019年6月下旬


※派遣期間は予定

TOP