Mail Magazine

 

Topics

2018年06月02日

【公募】「TOKAS-Emerging 2019」出展作家6/22(金)から募集開始!


Emerging2019_webbunner_300dpi_2.jpg


2001年より若手アーティストを対象とした公募展「トーキョーワンダーウォール」(2000年~2016年実施)と連携したプログラム「Emerging(旧TWS-Emerging)」を行ってきました。今回新たに「TOKAS-Emerging」として国内の若手アーティストを対象に6月22日(金)から公募を開始します!TOKAS本郷の各展示スペースを使用した個展の開催希望者から、審査を経て選出される6名のアーティストが2期にわたり展示を行います。制作支援金の提供や、展示の記録としてリーフレットの制作など、充実した支援内容でサポートします。

応募受付:2018年6月22日(金)から2018年7月24日(火)まで【郵送必着】
     *メールエントリーは7月20日(金)17:00まで

詳細はこちら≫ http://www.tokyoartsandspace.jp/application/2018/06/h0622.shtml

ニュースの続きを読む

2018年05月30日

【募集終了】トーキョーアーツアンドスペース アルバイト募集中!

トーキョーアーツアンドスペースでは、事業の補助をしていただくアルバイトを募集しています。

ニュースの続きを読む

2018年05月28日

【募集終了】常勤契約職員(主事級)の募集

公益財団法人東京都歴史文化財団の常勤契約職員(主事級)を下記により募集します。

ニュースの続きを読む

2018年05月16日

【公募】OPEN SITE 2018-2019|一次選考結果通知について

OpenSite_400_200.png

OPEN SITE 2018-2019の公募プログラムにつきまして、一次選考通過者のみ、5/25(金)までにメールで二次選考のご案内をいたします。

なお、選考結果に関するお問い合わせは受け付けておりません。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

ニュースの続きを読む

2018年04月13日

【公募】OPEN SITE 2018-2019 |応募いただいた皆様へお知らせ

OPEN SITE 2018-2019に応募いただいた方には順次、事務局より応募資料送付先リンクを記した「OPEN SITE 2018-2019|応募用紙受理のお知らせ」のメールをお送りしています。

応募後、4/17(火)以降も受領のお知らせが届かない場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせください。

■メール■
apply_opensite2018[at]tokyoartsandspace.jp
([at]を@に代えてください)

※お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。

ニュースの続きを読む

2018年03月01日

【公募】OPEN SITE 2018-2019 募集開始!【4/13締切】

観る人にも、表現する人にもオープンでクリエイティブな場(=サイト)を目指し、全ての表現に門戸を開いたトーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)の企画公募プログラム「OPEN SITE」。過去2回の応募総数は国内外から500を超え、厳正なる審査を経て選ばれた公募企画と、TOKAS推奨企画を実施してきました。2018年度も、これまでにない表現を希求し、新しい視点を持って創造の場を捉え、社会と向き合う企画を募集します。本年度は新たにOPEN SITE dot枠を設け、発表形態の選択肢を広げます。各分野の第一線で活躍する方々を審査員に迎え、多角的な視点で企画を選出、実施していきます。

応募詳細はこちら

ニュースの続きを読む

2018年02月13日

ワンダーシード2018 入選者発表!

「ワンダーシード2018」にご応募いただきありがとうございました。

入選者80名を下記のとおり決定いたしました。

ニュースの続きを読む

2018年01月05日

【TOKAS本郷】1/20(土)イップ・ユック=ユー アーティストトーク開催!

OPEN SITE 2017-2018「PLAY.GROUND 香港のビデオゲームアートの展望」の企画者イップ・ユック=ユーによるアーティスト・トークを下記の日程で実施します。

会期初日に行われたオープニング・トークからさらに内容を深め、個々の作品について解説やアーティストの視点で見るビデオゲームアートについて話します。

【アーティスト・トーク】
2018年1月20日(土)15:00- (予定)
「video game and play: an artist's perspective」
予約不要・入場無料・日英通訳あり

展覧会詳細はこちら

ニュースの続きを読む

2017年11月27日

【TOKAS本郷】ワンダーシード2018関連企画ワークショップ「種から咲かそう!ワンダーフラワー」開催決定!

「ワンダーシード2018」の関連企画として、アーティストの今村文を講師に迎え、用意されたヒントをもとに空想の花を制作するワークショップを開催します。

日時:2018年3月10日(土)
  【こども向け】10:30-12:30/【大人向け】14:30-16:30
定員:各回8名
対象:【こども向け】小学3年生~中学生/【大人向け】高校生以上
参加費:無料
会場:トーキョーアーツアンドスペース本郷
講師:今村 文(「ワンダーシード2010、2013」参加)
問合先:トーキョーアーツアンドスペースオフィス
135-0016東京都江東区東陽7-3-5 東京都現代美術館リニューアル準備室3階
TEL:03-5633-6373(月~金)

※申込み方法等、詳細は後日ウェブサイトにてお知らせします。

ニュースの続きを読む

2017年10月23日

【お知らせ】トーキョーアーツアンドスペースのロゴマークについて

トーキョーアーツアンドスペースのシンボルマークを一般公募し、応募作品82点より最優秀作品として梅澤昂弘氏の作品が選出されました。このシンボルマークに合わせてロゴタイプを作成し、組み合わせたものをロゴマークとして決定しました。


■ロゴマーク



tokas_logo_01.jpg



tokas_logo_02.jpg



<コンセプト>
「アーティストが作品に込めたビジョン」と「オーディエンスの鑑賞・批評する視線」が交錯し、相互に刺激を与え合うTokyo Arts and Spaceの活動・環境を表現しました。


■デザイナー
・シンボルマーク  梅澤昂弘 (一般公募作品より採用
・ロゴタイプ及びVI設計  株式会社ルームコンポジット


※ロゴマークのうち、図案の部分をシンボルマーク、文字の部分をロゴタイプとしています。


■受賞者・梅澤昂弘氏のコメント
東京でデザイナーとして就職し11年。
いつか多くの人が訪れる場所、施設に自分のデザインを掲げたい、
と思い、日々の仕事に取り組んでいました。
この入選を励みに、今まで以上にデザインに真摯に取り組んでいく所存です。

ニュースの続きを読む