Mail Magazine

 

TOKAS Residency

リサーチ・レジデンス・プログラム

公募により選出された国内外のアーティスト、文化機関のディレクター、キュレーター、演出家、建築家、デザイナー、ライターなど様々なジャンルのアーティストが、TOKASレジデンシーに滞在しながら、東京を舞台とした文化芸術の研究、新しい創作のためのリサーチを行うプログラム。滞在中はオープン・スタジオ等のパブリック・プログラムを通じて、アーティストや来場者との交流を行います。

【サポート内容】
居室を提供
【滞在期間】
5月~7月、9月~11月、1月~3月の間の約6週間

TOP