2010年度 二国間交流事業<メルボルン> 派遣クリエーター公募開始!

2010年度 二国間交流事業<メルボルン> 派遣クリエーター公募開始!

※募集は終了しました。

トーキョーワンダーサイトでは、海外の都市や文化芸術機関と提携し、各分野で活躍するクリエーターの支援育成と各都市と東京間の文化交流を促進するため、双方向にクリエーターを派遣・招聘する文化交流事業「二国間交流事業プログラム」を行っています。
  このたび、2010年度プログラムとしてオーストラリア・メルボルンへ約3か月間派遣するクリエーターを公募します。

オーストラリアとアジアの文化活動を結ぶ国際機関であるアジアリンクが本拠地を置く街、メルボルンは、オルタナティヴ・スペース、アーティストラン・スペースなど、多様なアート・コミュニティによる芸術文化活動が活発な都市です。そのメルボルンにあるモナッシュ大学は、ヴィジュアル・アート、デザイン、建築などジャンルを超えて創作活動が行なわれるオープンな大学で、学内のギャラリー及び付属の美術館も充実しています。本プログラムは、アジアリンク及びモナシュ大学との連携により、当大学で教鞭を執る美術批評家、美術史家、アーティストと交流しながら、約3ヶ月間滞在制作するものです。滞在中は、モナッシュ大学アート&デザイン学科ギャラリーで展覧会を開催できる他、大学内でのレクチャー、授業、学生作品の講評などの実施を通した交流の機会が提供されます。

■メルボルン―東京 二国間交流事業
・派遣期間:2010年4月17日(土)~7月14日(水)(予定)
・募集対象:ヴィジュアル・アート
・募集人数:1名
・締め切り:2010年3月1日(月)(郵送必着)
・連携機関:アジアリンク 
                Asialink 
                http://www.asialink.unimelb.edu.au/
                モナッシュ大学美術館 
                Monash University Museum of Art
                http://www.monash.edu.au/muma/
        モナッシュ大学アート&デザイン学科 
                Monash University Faculty of Art & Design
                http://www.artdes.monash.edu.au/

・募集要項:応募パッケージをこちらからダウンロードして、募集要項に従ってご応募下さい→ 「 応募パッケージ_メルボルン_2010.zip


facultygalleryandfacultyofartanddesign.jpg
Faculty of Art and Design, Monash University Caulfield campus



Faculty of Art and Design Gallery
 
install-view2.jpg
Faculty of Art and Design Gallery

ページの先頭へ