平成24年度二国間交流事業ベルリン在住日本人クリエーター公募

平成24年度二国間交流事業ベルリン在住日本人クリエーター公募

※応募受付を終了いたしました。ご応募ありがとうございました。

友好都市提携を結ぶベルリン市と東京都の間で、双方向にクリエーターを招聘・派遣する文化交流事業「二国間交流事業プログラム」を行ないます。ベルリンのクンストラウム・クロイツベルク/ベタニエンとの提携のもと、トーキョーワンダーサイトのレジデンス事業の一環として、約3カ月間クンストラウム・クロイツベルク/ベタニエンにて滞在制作を行なう日本人クリエーターを募集します。

スタジオの所在する施設クンストラウム・クロイツベルク/ベタニエンは、フリードリヒ・ウィルヘルムⅣ世によって150年以上前に建設された歴史的建造物です。アーティスト・スタジオやギャラリーの他に、ミュージック・スクールや印刷技術専門の工房、カフェ・レストラン等、一般の市民から専門家を志すアーティストまで多様な人々が行き交い、文化芸術活動を行う場となっています。

■ベルリン―東京 二国間交流事業
・滞在期間:平成24年4月上旬~6月下旬または平成25年1月上旬~3月下旬(各期間1名滞在予定)
・募集対象:ジャンル不問。ベルリン在住日本人クリエーター
・募集人数:若干名
・締め切り:平成24年1月20日(金)
・派遣先:クンストラウム・クロイツベルク/べタニエン(Kunstraum Kreuzberg/Bethanien)      (URL: http://www.kunstraumkreuzberg.de/

■ スタジオおよび居室
・ スタジオ  (76.52㎡)
・ 居室    (37.10㎡)
・募集要項:応募パッケージをこちらからダウンロードして、募集要項に従ってご応募下さい→ 「 応募パッケージ_ベルリン在住.zip

ページの先頭へ