【お知らせ】TOKAS本郷の新型コロナウイルス感染防止への取組について

TOKAS本郷は6月2日(火)より開館いたしております。 なお、開館にあたっては、関連のガイドラインも踏まえ、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から必要な対策を講じてまいります。
ご利用の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

(お客様へお願い)  
  37.5℃以上の発熱や咳・咽頭痛などの症状がある方については、ご来館をお控えください。  
  過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある方は、ご来館をお控えください。  
  マスクの着用、咳エチケット、手洗いや手指消毒にご協力ください。
  マスクを着用でないお客様は入館をご遠慮ください。  
  入館時に検温を行います。37.5℃以上の発熱があると認められた際は、入館をお断りいたします。
  館内では他のお客様との距離をできるだけ2m取るように心がけてください。  
  展示室内での会話はお控えください。
  展示物及び展示ケース等には手を触れないでください。

(TOKAS本郷における感染防止対策)  
  スタッフは毎日検温を実施し、健康状態を確認します。  
  スタッフはマスクを着用します。  
  窓口には飛沫防止対策をしています。  
  館出入口に消毒液を設置します。  
  館内の清掃・消毒・換気を徹底します。  
  お客様同士の間隔があけられるよう入場者数を制限します。
 (入場制限の状況についてはTOKASのSNSでお知らせします)  
  人が一か所に滞留しないよう、案内表示等により注意喚起します。  
  手で触れることができる展示物は、原則接触を中止します。
  来館者・スタッフが発症した際は保健所と適切に連携して対応するとともに、必要に応じ、SNSでお知らせします。
 (念のため、来館された日時をご自身で記録しておくことをお勧めします。)  
  TOKAS本郷の入口と受付の2ヶ所に「東京版 新型コロナ見守りサービス」のQRコードを設置しています。

今後とも、国内外の状況により、予定が変更となる場合があります。
公式ウェブサイトやツイッター等で最新の情報をご確認の上、ご来館いただきますようお願い申し上げます。

ページの先頭へ