玉木晶子 「ブレイクタイム No.6」

OPEN SITE

玉木晶子 「ブレイクタイム No.6」

OPEN SITE 2018-2019 公募プログラム【展示部門】

開催情報

タイトル
OPEN SITE 2018-2019 公募プログラム【展示部門】
玉木晶子 「ブレイクタイム No.6」
会 期
2019年1月12日(土) - 2019年2月11日(月)
休館日月曜日(ただし1/14、2/11は開館)、1/15
時 間11:00 - 19:00
入場料無料
主 催トーキョーアーツアンドスペース(公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館)
協 力コ本や honkbooks、時里 充(TOKISATO PLAYER)、藤田至一
会 場トーキョーアーツアンドスペース本郷

複数のメディアを混淆させた機構を通して、《いまここ》で見ている観客の経験を揺さぶる映像インスタレーション。仮想的なイメージと、実在するモノを交差したパフォーマティヴな状況を、相関的に併置されたスクリーンやディスプレイによって立ち上げていく。観客の眼差し、そのリアリティとは一体何であるかに迫る。

プロフィール

《ブレイクタイム No.3》 2016 パフォーマンス、映像インスタレーション

《ブレイクタイム No.3》 2016 パフォーマンス、映像インスタレーション

1983年生まれ。東京都を拠点に活動。2016年東京藝術大学大学院映像研究科修了。イメージの持つあやうさについて「見る」という経験から問い直す表現活動を行っている。主な作品に、現実と映像の作家が交差し越境するパフォーマンス・映像インスタレーション≪ブレイクタイムNo.3≫(2016)や、メディアにおける自己言及のパラドクスを作品化したARインスタレーション≪これは鏡ではない≫(2014)などがある。

関連イベント

トークイベント
タイトル玉木晶子 「ブレイクタイム No.6」 OPEN SITE 2018-2019 公募プログラム
トークイベント
開催日時2月2日(土)16:00-
出演玉木晶子×伊村靖子(情報科学芸術大学院大学[IAMAS] 講師)

参加クリエーター

玉木晶子

ページの先頭へ