権瓶千尋と森岡美樹「声になるまえ」

OPEN SITE

権瓶千尋と森岡美樹「声になるまえ」

OPEN SITE 5|公募プログラム【展示部門】

《ことば以前のかたちについてのドローイング》 2020 

森岡美樹《床を敷く》 2017-2018 木材

権瓶千尋《How does your body feel?》 2020 映像

ことばはかたちのないものを運ぶための容れ物だ。わたしたちはその容れ物を開けて、中身を手に取ることはできないし、そもそも容れ物がことば以前のものを十全なかたちで運ぶとは限らない。「言うに言われぬ」という現象は、実は話者さえも気付かぬうちに、あらゆるところで起こっているのではないだろうか。わたしたちは容れ物に入れられる前のもの―「ことば以前」のかたちを模索するために協働することにした。

会期
2020年11月21日(土) - 2020年12月20日(日)
休館日
11/24、11/30、12/7、12/14
時間
11:00-19:00
入場料
無料
会場
トーキョーアーツアンドスペース本郷 スペースA(1F)
アーティスト権瓶千尋、森岡美樹

関連イベント

アーティスト・トーク
日時
2020年12月12日(土) 16:00 - 17:00 ※要予約
出演
権瓶千尋、森岡美樹
会場TOKAS本郷 スペースA


予約受付中!

プロフィール

権瓶千尋:1985年生まれ。2016年ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(ミクストメディア・テキスタイルズ)修士課程修了。
森岡美樹:1989年生まれ。2018年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了。

グローバル社会における他者表象と所属・帰属の感覚を主題とする権瓶と、コミュニケーションが生じる空間、人、モノの関係性について制作する森岡による本展のための協働ユニット。

参加クリエーター

権瓶千尋と森岡美樹

ページの先頭へ