クゥワイ・サムナン

レジデンス・プログラム

その他(レジデンス・プログラム)


クゥワイ・サムナン

参加プログラム    JENESYSプログラム
活動拠点カンボジア
滞在期間 
2010年6月 - 2010年8月
滞在目的

―カンボジアで最近展示された「髪の毛」を扱った立体作品について、引き続きリサーチし、まとめ、製作し、発表すること。
―新しいクリエーターたちとのコミュニティに参加し、知識と経験を共有し学ぶこと。
―TWSの「協働スタジオプログラム」に参加すること。

滞在中の活動

OPEN STUDIO 2010
2010年度 レジデンス成果発表展覧会
「TOKYO STORY 2010」
協働スタジオプログラム 5
「 贅沢な時間と 空間」 プロジェクトルーム
協働スタジオプログラム 5
「 贅沢な時間と 空間」 リサーチ&ワークショップ
GTS × TWS 連携企画
「 Tokyo void」 展
協働スタジオプログラム 5
「 贅沢な時間と 空間」 ドキュメント展


最初の1ヶ月
―第1週:入門ミーティング、都市観光。サロン(美容院)を訪ね女性の美の最新傾向を考察し、スケッチする。
―第2週:(アシスタントと一緒に)参考文献、歴史、髪の手入れ法、歴史的に見た日本の美と現代の東京における美についてのリサーチ。サロンにて髪の毛の収集開始、スケッチ。
―第3~4週:髪の毛の収集をしながら、髪の毛を使った立体作品の製作(主たる骨格部分)。

2ヶ月目
―第1~4週:髪の毛の収集を更に続けながら、髪の毛を使った立体作品の制作(実際に髪の毛を使って)。

3ヶ月目
―作品の仕上げ。
―10日間のTWSによる「協働スタジオプログラム」への参加。
―作品の発表

クリエーター情報

ページの先頭へ