岩井 優

レジデンス・プログラム

二国間交流事業プログラム(派遣)


岩井 優

参加プログラム    二国間交流事業プログラム(派遣)
活動拠点日本
滞在都市台北
滞在期間 
2010年8月 - 2010年11月
滞在目的

文化、規範意識がそれぞれの国によって違うように、海外の都市開発や清掃活動についてリサーチし、日本と海外の相違点を探りたいと思いました。特に都市は開発によって古い建物や、汚い地域を一掃します。今回のプログラム期間中は一掃される前の状況下で制作したいと考えました。また短期のレジデンスで生活費、制作費の支給にも心が奪われました。

滞在中の活動

台北の都市開発状況や、清掃に関わる活動をリサーチします。今回の滞在では、特に都市開発から取り残されたようにある日本式家屋に焦点を当て、その構想案をビデオ、写真、立体によって台北の人々に提示します。

クリエーター情報

ページの先頭へ