伊藤久也

レジデンス・プログラム

二国間交流事業プログラム(派遣)


伊藤久也

参加プログラム 二国間交流事業プログラム(派遣)
活動拠点日本
滞在都市ソウル
滞在期間
2014年10月 - 2014年12月
滞在目的

制作にあたって、自身のテーマとなっている人間の持つ普遍性、または、家族や身近な人間の存在についての認識についてリサーチを進めたい。それは韓国において、日本とどのように同じで、どのように違うのかを確認する作業だと考えている。地域の人々との交流や、家庭におじゃましたりなど、言葉の壁や文化の違いなどを超えたとこで関わ り、関係をつくれることを願う。

滞在中の活動

韓国にある「ハンアリ」という伝統的なキムチ保存用の瓶についてのリサーチをすすめ、それを恊働で制作し、キムチを漬けるところまで一緒にやってくれる地元の方を探 します。ただし、そのハンアリは人型でつくります。その一連の作業をドキュメントし、ある種そのハンアリがその家庭でずっと使われて家族一員であるかのようになることを期待します。オープンスタジオで、ドキュメントと共に実物も展示します。

クリエーター情報

ページの先頭へ