TOKAS-Emerging 2020

TOKAS-Emerging

TOKAS-Emerging 2020

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)では、若手アーティストを対象とした公募展「トーキョーワンダーウォール」の入選者に対し個展の機会を提供するプログラム「Emerging(エマージング)」を2001年より実施してきました。2019年度からは名称を「TOKAS-Emerging」に変更し、日本在住の35歳以下のアーティストを対象とする公募プログラムとして開催しています。
今回は全国から108組の応募があり、ポートフォリオ審査と面接審査を経て、6組のアーティストを選出しました。平面、立体、映像、インスタレーションなど多様なジャンルにまたがる新進気鋭のアーティストたちによる個展を、2020年4月から6月まで2会期にわたり実施します。また、各会期初日には専門家をゲストに招き、出展作家とのオープニング・トークを予定しています。 


開催概要

タイトルTOKAS-Emerging 2020
会期第1期:2020年4月4日(土) - 5月6日(水・振休)
第2期:2020年5月16日(土) - 6月14日(日)
時間 11:00-19:00 
休館日4/6、13、 20、 27、5/18、 25、 6/1、 8
会場 
トーキョーアーツアンドスペース本郷 
入場料無料
アーティスト第1期:宮川知宙、GengoRaw(石橋友也+新倉健人)、水上愛美
第2期:塙 龍太、吉田志穂、岩本麻由 
主催 公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 トーキョーアーツアンドスペース

第1期:2020年4月4日(土)- 5月6日(水・振休)

宮川知宙 | MIYAKAWA Tomohiro
「スーパーゴーストカミカゼアタック!!」
〔作家ステートメント〕
「スーパーゴーストカミカゼアタック」とは、鳥山明の漫画『ドラゴンボール』に登場する「神風特攻」をモチーフとした技の名前である。 今回の展覧会では、これまで私が様々な場(誌面、父の部屋、バイト先など)で遭遇した、政治的イシューが見え隠れするような物事について再考し、複数のメディアを用いたインスタレーションを展開する。 

GengoRaw (石橋友也+新倉健人)「コトバノキカイ」

〔作家ステートメント〕
GengoRawは、生命や言語をモチーフに表現活動を行うアーティストの石橋友也と、自然言語処理エンジニアの新倉健人が協同する「機械の視点を通して、言葉の論理とイマジネーションに関する実験/創作を行う」アートプロジェクト。本展では、近年飛躍的な発展を遂げている機械学習技術に着想を得た作品群を展示する。

水上愛美|MIZUKAMI Emi
「paintings of stranger」


〔作家ステートメント〕
膨大な創作の歴史から、異なる地域、時代の神話、物語、逸話、モチーフを採取し再構成し、作品を制作している。 今回の展示ではブルースナウマンの初期映像作品や商用写真、 過去の美術作品を再構築し身体表現の歴史を追うとともに、日常におけるパラドックス的違和感や、パッケージされることのない他者の身体的労働にまつわる作品を展示する。  

第2期:2020年5月16日(土)- 6月14日(日)

塙 龍太 | HANAWA Ryota
「創意に満ちた等価性」
〔作家ステートメント〕
塙龍太は極度に性質の異なる複数の「物と物」を組み合わせる手法によって、ナンセンスなユーモアと虚無感を伴った”積極的な受容”を表現する。「誤読」を招き入れる”積極的な受容”は、「当然の不平等、不条理に抵抗する事」を伝える。 作品は「事を面白くするため」の Systemなのだ。

助成:公益財団法人朝日新聞文化財団

吉田志穂|YOSHIDA Shiho
「余白の計画」
〔作家ステートメント〕
写真を撮影する前に撮影地を画像検索や地図、航空写真で見て被写体を探す。 現地に行って撮影した写真、インターネット上のある画像やデータ、実際にリサーチを行い得た情報を銀塩写真の制作プロセスである撮影、現像、プリントの工程に交ぜ組み合わせることで、今だから見ることのできる新しい風景写真を制作する。

岩本麻由|IWAMOTO Mayu
「Untitled Scenes」

〔作家ステートメント〕
通り過ぎてしまいがちで、忘れ去られていく日常の「かたち」や出来事をモチーフに絵画制作をしている。本展では「Untitled Scenes」をテーマに、使いみちがわからないけれど どこか頭の片隅に残る場所を取材し、別の不確かな風景をつくる。キャンバスと紙にそれぞれ油彩で表現し、インスタレーションを展開する。 

関連イベント

TOKAS-Emerging 2020 オープニング・トーク【第1期】
日時2020年4月4日(土) 16:30-18:00
ゲスト桝田倫広(東京国立近代美術館 主任研究員)
出演宮川知宙、GengoRaw(石橋友也+新倉健人)、水上愛美
TOKAS-Emerging 2020 オープニング・トーク【第2期】
日時2020年5月16日(土) 16:30-18:00
ゲスト三本松倫代(神奈川県立近代美術館 主任学芸員)※予定
出演塙 龍太、吉田志穂、岩本麻由

参加クリエーター

GengoRaw (石橋友也+新倉健人)
塙 龍太
岩本麻由
宮川知宙
水上愛美
吉田志穂

ページの先頭へ