ウィル・フレンチ

レジデンス・プログラム

二国間交流事業プログラム(招聘)


ウィル・フレンチ

参加プログラム    二国間交流事業プログラム(招聘)
活動拠点オーストラリア
滞在期間 
2010年6月 - 2010年8月
滞在目的

成長を続けるアジアの実力を発信する手助けを、というトーキョーワンダーサイトのレジデンス・プログラムの意図は、私が子供の頃から制作活動全体を通じて抱いてきた考えである。アジアの影響力は長い間否定されたり回避されたりしてきたが、それがもはや賢明でないことは明白だ。アジアにあるトーキョーワンダーサイトにいる間に、芸術形成におけるアジアの重要な影響力について発見し、それを享受したいと考えている。

滞在中の活動

OPEN STUDIO 2010 協働スタジオプログラム 5「 贅沢な時間と 空間」 プロジェクトルーム
協働スタジオプログラム 5「 贅沢な時間と 空間」 リサーチ&ワークショップ
GTS×TWS 連携企画「 Tokyo void」 展
協働スタジオプログラム 5「 贅沢な時間と 空間」 ドキュメント展
2010年度 二国間交流事業(メルボルン)招聘

レジデンス滞在中の主な活動および調査は、日本で増大するサブカルチャーへの個人的な興味に基づいて行いたいと考えている。日本のサブカルチャーに明示されている多様な文化への適合や個性の表現、また私自身の関心との共通点とクロスオーバーするなかで起こること、それらを具体的に解明することに主眼を置き探求したい。

クリエーター情報

ページの先頭へ