福居伸宏

レジデンス・プログラム

二国間交流事業プログラム(派遣)


福居伸宏

参加プログラム 二国間交流事業プログラム(派遣)
活動拠点日本
滞在都市バーゼル
滞在期間
2013年5月 - 2013年7月
滞在目的

バーゼルの文化や生活を学び、また、異なる文化背景をもつアーティストたちと交流しながら、新しい作品を制作することが、今回のレジデンスの目的です。 過去2度のバーゼル訪問以来、散発的にこの街をモチーフにした作品の撮影を開始していますが、今回のプログラムを通してテーマをより深め、これまでの自分のキャリアともつながる充実した作品を完成させたいと思います。

滞在中の活動

[タイトル]Researching BASEL: Cityscape, Landscape and Architecture(仮) 建築とランドスケープ、現代生活とコミュニティ、都市空間と地域社会のシステムなどについてリサーチしながら写真・映像作品を制作する予定です。

クリエーター情報

ページの先頭へ