久野 梓

レジデンス・プログラム

二国間交流事業プログラム(派遣)


久野 梓

参加プログラム 二国間交流事業プログラム(派遣)
活動拠点ドイツ
滞在都市ベルリン
滞在期間
2014年7月 - 2014年10月
滞在目的

現在製作中の「空髪間」を次のステップに進める事を目的にこのプログラムに参加します。2010年に着手したこの作品は、地域の美容室で切られた髪の毛(現時点でベルリンとグラーツにて実施、その他の地域でも是非髪の毛を集めたいと準備中です)を紡ぎ、編み、多量の匿名の人の髪の毛で編まれた空間を作ります。ベタニアンにて新しい部品も含め試行しつつ全体を組み立て、公開制作風景と共に実際に見ていただく機会にしたいと思っています。

滞在中の活動

9月1週までは、ベタニアンの大きなアトリエにて製作中の「空髪間」の組み立て、新しいパーツの制作等に費やします。9月2週からは、制作方法を公開制作に切り替え、週3日(火、土、日曜日)13時から18時の間(ただし9月20日は除く)、出来上がった「空髪間」部分の隣で、髪の毛を紡いだり編んだり、というパフォーマンスに近い形の公開制作を1ケ月続けます。また、9月12日には、会場一部にて、哲学家のRodorigo Vidaurre氏をお招きし、「他者に関する概念(エマニュエル・レビナス 他)」をテーマに、公開レクチャーをしていただきます。

クリエーター情報

ページの先頭へ