アニー・ジェール・クワン

レジデンス・プログラム

リサーチ・レジデンス・プログラム

アニー・ジェール・クワン

参加プログラム   リサーチ・レジデンス・プログラム
活動拠点 シンガポール/イギリス
滞在都市 東京
滞在期間 2020年1月 - 2020年3月
滞在中の活動

キュレーター、研究者のクワンは、地球規模での環境問題などに対処し得る「未来のフェミニズム」プロジェクトを展開。フェミニズムの分野で活動するアーティストへのインタビューをとおして、欧米で構築された概念の日本における受容や反応を探究した。

国際女性デーに際し、アーティスト・活動研究家の嶋田美子が行った、中ピ連(1970年代初頭に活動した「ピルの全面解禁を要求する女性解放連合」)へのオマージュ・パフォーマンス。(アニー・ジェール・クワン撮影、2020)

《Research mapping of Future Feminism》オープンスタジオでの展示風景

クリエーター情報

ページの先頭へ