マルコ・ヴオリネン

レジデンス・プログラム

二国間交流事業プログラム(招聘)

更新日:2023.11.21

マルコ・ヴオリネン

参加プログラム 二国間交流事業プログラム(招聘)
活動拠点ヘルシンキ、ニューヨーク
滞在都市/滞在先東京
滞在期間2023年9月 - 2023年11月
滞在目的

作品は極めて個人的なものであり、各プロジェクトに多大な時間と労力を要するが、手がけた作品全体の集合的なインパクトは、個々のパートよりも大きな重みを持つという哲学を持っている。東京に住む個人を主人公にしたドキュメンタリー・ポートレートを制作し、そのライフストーリーを共有することで、自身の映画シリーズを展開することを楽しみにしている。東京は、豊かな歴史と活気に満ちた現代的事物を持つ世界有数の大都市であり、このプロジェクトの完璧な舞台となる。

滞在中の活動
  • ノンバイナリーであることを自認し、女性として生きる若者のライフストーリーに焦点を当てた長編ドキュメンタリー映画を撮影する
  • 社会正義、ジェンダー、セクシュアリティにまつわるテーマに重点を置いたドキュメンタリー写真プロジェクトに取り組む

クリエーター情報

ページの先頭へ