野原万里絵

野原万里絵

NOHARA Marie

更新日:2019.6.28

氏名
野原万里絵
ジャンル
ヴィジュアル・アート
ウェブサイト
http://www.marienohara.info/
参加プログラム
教育普及プログラム (2019年8月 - 2019年8月)
教育普及プログラム (2019年8月 - 2019年8月)
野原万里絵
プロフィール

1987年 大阪府生まれ
2012年 Royal College of Art (London) 交換留学
2013年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科絵画専攻 油画 修了 

主な展覧会: 
「アーティスト・イン・レジデンス 招聘プログラム2019春季」成果展 (ゆいぽーと、新潟、2019)
「우리를 어디로 데려가시는 거죠? (Where are you taking us to?)」(Space one 、韓国、2018) 
「絵画の現在地」(500m美術館 、 北海道、2018)  
ワーショップ成果展「モノクロームレクリエーション」(神戸アートビレッジセンター、兵庫、2018) 
個展「□△も積もれば◯となる」 (あまらぶアートラボ(A-Lab) 、兵庫、2017) 
下町芸術祭2017「Dialogue on the Borderline」(駒ケ林町1丁目南部長屋、兵庫 、2017)
個展「黒をめぐる話」(新潟市新津美術館 市民ギャラリー、新潟、2017)   
「Arts in Bunkacho トキメキが、爆発だ」 (文化庁、東京、2017) 
「群馬青年ビエンナーレ2017」( 群馬県立近代美術館、群馬、2017) 

ワークショップ:
「炭とパンで絵を描こう for キッズ」(神戸アートビレッジセンター、兵庫、2018) 
「パンと炭で巨大壁画に挑戦!」(川口市立アートギャラリーアトリア、埼玉、2016)

作品 / パフォーマンスについて

《青い絵》、2018、 500m美術館(北海道)
「絵画の現在地」展示作品 ©ハレバレシャシン

《かたちの収蔵庫》、2017、あまらぶアートラボ(A-Lab)(兵庫)
個展「□△も積もれば◯となる」 展示作品 ©荒井英一

《蓄積の痕跡》、2017、 あまらぶアートラボ(A-Lab)(兵庫)
個展「□△も積もれば◯となる」 展示作品 ©荒井英一

ページの先頭へ