渡辺 豪

渡辺 豪

WATANABE Go

更新日:2021.1.8

プロフィール

1975年兵庫県生まれ。東京都を拠点に活動。2002年愛知県立芸術大学美術研究科油画専攻修了。
主な展覧会に「第13回恵比寿映像祭『映像の気持ち』」(2021)、「あざみ野コンテンポラリーvol.8 渡辺豪 ディスロケーション/dislocation」(横浜市民ギャラリーあざみ野、2017)、「光差 - 境面 III -」(URANO、東京、2017)、「創立 50 周年 記念展示芸術は森からはじまる」(愛知県立芸術大学構内全域、2016)、「places」(ARATANIURANO、東京、2015)、「ロジカル・エモーションー日本現代美術」 (ハウス・コンストラクティブ美術館、チューリッヒ、スイス、クラクフ美術館、クラクフ、ポーランド、ザクセンアンハルト州立美術館、ザクセン=アンハルト、ドイツ巡回、2014-2015)、「The APB Foundation Signature Art Prize」(シンガポール美術館、2014)、「あいちトリエンナーレ 2013」(愛知県内各所、2013)、「Asia Code : ZERO」(SOMA 美術館、ソウル、2013)など。
受賞歴に「第24回五島記念文化賞」美術新人賞(2013)。

作品/パフォーマンスについて

《積み上げられた本》 2019-2020 アニメーション(ダブルチャンネル)

《まぜこぜの山》 2017 アニメーション

《M5A5》(部分)   2017 ビデオインスタレーション(クワトロチャンネル)

ページの先頭へ